FC2ブログ

アケビコノハ幼虫、その後。

►2018/08/16 20:28 

毎朝、見に行く。
IMGP0764.jpg
 ▲北海道/札幌市/庭 2018.8.3

ある日、カメムシに吸われたのか、、、
IMGP0770_201808162021098bb.jpg
 ▲北海道/札幌市/庭 2018.8.9

翌朝、別の個体も、この様子。
白が強い幼虫、翌朝は、どうなるのか、
なんて思ってしまい、虫かごに保護。
IMGP0774.jpg

この幼虫、虫かごが嫌だった様子。
だんだん、元気が無くなり、
かごの端っこで、遠くを見ている。
自滅してしまいそうに見え、
3日目の朝、外に戻した。
IMGP0827_20180816202108d90.jpg
▲北海道/札幌市/庭 2018.8.14

雨の当たる最先端に二日間、
そして、姿が見えなくなりました。
蛹になったのか、鳥に食われたのか。
やっぱり、自然の流れに任せるのがよいのだなあと、
何とも複雑な気持ち。
▲北海道/札幌市/庭 2018.8.16

幼虫Comment(2) | Top ▲

コメント

こんにちは

アケビコノハの幼虫って、寄生率高いんですよね。

以前、自宅に保護して飼育してもほぼ全滅するくらい寄生されてました、と言うか全滅でした💦💦💦

あんな大きな目玉模様を持っているのに寄生してくる虫にはあまり効果がないのかも知れませんね(;・д・)


No:1973 2018/08/17 22:42 | だんちょう #LkZag.iMURL編集 ]

だんちょうさんへ。

こんにちは。
寄生されての姿でしょうか。
葉っぱがくるくると巻かれている箇所もあるので、
生き残っている個体もあることを期待して、、


No:1974 2018/08/18 10:10 | pana #i9hbdSQEURL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |